乗り入れとは

「道路管理者以外の方が、自らの事情で道路に関する工事をしようとする場合は、あらかじめ申請書を提出し、承認を得た上で、自費で施工しなければなりません。

歩道に自動車の乗入口を設置する場合は、歩行者の安全の確保及び歩道の損傷防止のため、承認にあたってはいろいろな基準があります。基準に従った設置幅にし、ブロックやガードレールを撤去するだけでなく、出入りする車に対応できる舗装や側溝に変更する必要があります。」(愛知県ホームページより)

乗り入れ工事のプロフェッショナルです。

敷き均し状況

乗入口設置については、歩道の安全な切下げ、補装、ガードレールの撤去幅など、定められた基準に適合させなければなりません。これまでに3000件以上の乗り入れ工事を施行してきたジェイテックスでは、申請から施行までワンストップで対応。個人の住宅、流通店舗、大型商業施設など、施設の乗入工事を安心してお任せいただけます。

施工例 1

BEFORE
BEFORE
1.新設乗入口路床転圧状況
2.新設乗入口路床出来形H=150㎜
3.新設乗入口コンクリート舗装整正敷き均し状況
4.新設乗入口仕上げはけ引き状況
新設乗入口完成
新設乗入口完成

施工例 2

AFTER
BEFORE
AFTER

施工例 3

平面図
断面図